今月のやすも君ワンポイントミニコラムVol.16

毎年、一般家庭や事業所などから油の流出事故が発生し、大きな案件はニュースで報道されたりします。
油流出事故は重大な事故になりやすく、環境に多大な影響を及ぼします。
油流出事故は起こした人の責任となり、対策費用や被害者への賠償などが請求されることがあり、とくに農業・漁業被害などは賠償額が莫大になりかねません。
日ごろから油類の取り扱いに十分注意しましょう。
事故主な原因としては、「給油のミス」「燃料配管の破損」「油の不法投棄」。
とくに事業者さんが注意することとして、給油時の吹きこぼしやオーバーフロー。給油周辺の流出防止対策の定期チェック。急な残量の減りがないか?油の在庫の定期確認などです。
ぜひともアセンティーのスノムを常備いただき、万が一に備えていただければと思います。

メニュー

0835-27-0632