スノムチューブ100


商品特徴

フェンスは通常、油の広がりを抑えるのが主目的ですが、「スノム・チューブ」は、更に油の吸着機能を備えています。

通常の油吸着材は一度吸着した油を相当量吐き出してしまいますが、「スノム・チューブ」は、吸着した油をチューブ内で吸着しますので、ほとんど吐き出しません。

用途

水面     :水面の浮油、側溝、河川、池の漏油回収

床面     :工場の床面、複雑な構造部分にある油の吸着処理

油水分離槽  :油膜、オイルフェンス内の油回収

空港・化学工場:鉱物油及び溶剤類の流出を吸着させる場合、油の気化する性質がゲル化によって殆どなくなりますので、発火等の危険性が抑えられます。

処理できる液体

鉱物油 :原油、ガソリン、灯油、軽油、潤滑油、有機溶剤(アセトン、ベンゼン、トルエン、キシレン、フェノール、アルコール等)

動物油 :ラード、魚油等

植物油 :大豆油、菜種油、ゴマ油等

吸着量

商品名 吸着量
スノムチューブ100 約3リットル/本

安全性

大気汚染防止法、水質汚濁防止法で規定される鉛、ヒ素、クロム、カドミウム、水銀灯は使用していません。

処理方法

ゲル化された油は、特定の焼却炉で処理できますが、油や溶剤の組成により有毒ガスが発生することがあります。(本材からは有毒ガスは発生しません。)

商品構成

商品名 内容 外装
スノムチューブ100 直径7cm×100cm×10本 ダンボール

[特許出願中]油分分解微生物及び生分解不織布を用いた油吸着剤(特願2005-224755)
[商標登録]SUNOM/スノム(登録第4937258号、区分第17類)
[エコマーク認定商品]商品ブランド名スノム(認定番号05 115 010)

メニュー

0835-27-0632